立川の矯正歯科の相場はどれぐらい?

矯正歯科治療は高額?
歯並びが気になるが、治療期間や費用を気にしている方を多く見かけます。矯正歯科による歯列矯正は、健康保険が適用されない自由診療となります。歯科医院によって治療方法や費用が変わってきますが、気軽に受けられないと感じている方の理由の多くは、永久歯を抜かれてしまうのではないか、相場として高額な治療費用になるのでは、という心配があるようです。

気軽に歯科矯正を受けてもらうために
立川の矯正歯科では、誰でも気軽に矯正治療が受けられることを念頭に、永久歯を抜かずに歯列矯正を行うところを多く見かけます。従来の歯科矯正では金属の装置を使用していましたが、プラスチックを使用したインビザラインによる治療を採用する歯科が増えています。インビザラインは医療費控除の対象となるため、相場感として全体費用を抑えることが可能です。

インビザラインのメリット
インビザラインは、アライナーと呼ばれるマウスピースを歯にはめる矯正装置です。透明で目立たないため、矯正していることに気づかれにくく、痛みが少なくて済むメリットがあります。取り外しが簡単にでき、外した状態で食事や歯磨きができることから、口の中の衛生状態を良好に保つことができます。立川で矯正歯科を受けたい方はお気軽に相談してください。
PAGETOP